尾瀬について雑多徒然 地名・川・沼 難しい読み方

田舎の地名や独特の名称は難しい漢字・読みが多いもの。
元々は、人里から遠く離れた奥地であった尾瀬。史上の人名や伝説の品、読めない地名、難しい漢字の山や川の名前、地質や地形の専門名称など。
へぇ~って思った読み仮名など、自身の備忘録をかねて。

夏がくれば思い出す~遥かな尾瀬へハイキングに出かけましょ♪

尾瀬ハイキングマニュアル

背景画像:水芭蕉の見頃は例年6月初旬

地名・川・沼 難しい読み方

尾瀬と周辺にある難しい読み仮名 山・地質・岩

至仏山(しぶつさん)

燧ヶ岳(ひうちがたけ)

柴安嵓(しばやすぐら)

俎嵓(まないたぐら)

景鶴山(けいづるさん)

檜高山(ひのきたかやま)

皿伏山(さらぶせやま)

檜枝岐層群(ひのえまたそうぐん)

蛇紋岩(じゃもんがん)

皮籠岩(かわごいわ・龍宮小屋の側にある大きな岩)

尾瀬と周辺にある難しい読み仮名 川・池・沼

沼尻川(ぬしりがわ)

猫又川(ねこまたがわ)

三条ノ滝(さんじょうのたき)

人名・地名 その他

平野 長蔵(ひらの ちょうぞう)

平野 長靖(ひらの ちょうせい)

檜枝岐村(ひのえまたむら)

草紅葉(くさもみじ)

関連記事